【体験談】砂子塾ッ!限界超えトレーニング!参加者塾生リポート(^^♪

TVC・砂子塾生
yama 様
【砂子塾歴】6ヶ月

  

子供のころからクルマが大好きだった私。高校時代にはF1に夢中になり、その影響もあってか若いころは所有した車もスポーツカーが多かったです。

運転自体も昔から好きでよく友人や一人でドライブにもでかけていましたが、なぜかスポーツ走行となると余り興味もなく、サーキットなど行ったことも、走ったこともありませんでした。

自分が好きなデザインのクルマを運転しながらお喋りしたり、音楽聞いたり、ちょっと考え事したり、そんなことが好きでした。

社会人になってからは仕事も忙しく、また、子供が生まれてと、唯一の趣味と言えるクルマと向き合う時間も昔から比べれば少なくなっていました。

そんなこんなで40代も半ばを過ぎたある日、知人のジムカーナ走行会に「素人の人ばかりだから」と誘われ行ってみることに。

素人用に作られて簡単なパイロンコースで自分で運転してみて、「おっ、楽しい」、でもタイムが全然遅い。。。。知人に自分の車を運転してもらうと、

「えっ、何?? 自分の車こんなに曲がるの???」

驚きでした。その後自分でやってみてもその様には動きません。そうしてその日は終了、なんとなく悔しくて「クルマの運転を上手くなりたい」そう強く思った日でした。

まずは自分で調べました。「なになに、基礎を身に着けるにはパイロンコースで、低車速からスライドコントロールを身につけられる様散水されていて、講師が横乗りや実演してくれる そんなのがいいのかぁ!」

とそこまではわかりましたが、そんな講習会なかなかネットでも見つかりません・・・。と思っていたら、見つけました!砂子塾!!しかも実際にレースに出ているプロが教えてくれる、これ以上の講師はいません。

早速申し込んで初めての日、心の中は楽しみなのと、不安とが入り混じります。集合時間に行ってみると参加者の皆さんが既にいらっしゃって談笑しています。

自分はこの中に入っていけるだろうか?
運転で迷惑をかけないだろうか?

そんな心配はその後すぐにどこかえ消えてなくなります。

まずはドライバースミーティングですが、最初は自己紹介から。

その自己紹介から何ともアットホームな雰囲気。砂子塾長、東風谷事務局長、参加者のみなさん笑いが絶えません。ボケる塾長、突っ込む事務局長、講師をイジる参加者。。。

和気藹々の雰囲気に自分の緊張もとけていきます。

その後、座学を受けて、実際に定常円旋回、パイロンオーバルコースをAMに、PMにはサーキットを模したパイロンコースをそれぞれの技量に合わせてテーマ設定し練習していきます。

その際に横乗りしてもらってのアドバイスをもらったり、実演によるお手本を見せてもらことができます。(詳細は他の方が紹介してますので割愛しますね)。そして最後は振り返りのミーティング。真面目に振り返って、そして、笑ってで練習会は終わりました。

塾長は、「毎月通ったら運転は本当にうまくなる。だから毎月通ってください。」

とおっしゃってましたので、その言葉を信じて初回以降ほぼ毎月練習会に参加しています。

本当でした。前回は言われてもわからなかったこと、できなかったことが回を重ねる毎にわかってきて、そして少しずつできる様になってきます。なぜ失敗したのか?どうしたらいいのか?理由が少しずすわかってきて精度も上がってきます。

そして新たな課題も見つかります。そうして運転が上手くなっていく。それがとても楽しい!

楽しいのはそれだけではありません。参加者のみなさんが本当に気さくで、優しい方ばかり。何よりクルマが大好きで、運転が大好き。なので練習の合間のおしゃべりも楽しい時間ですし、横乗りさせてもらっても勉強になり、「自分も上手くなろう!」とモチベーションが上がります。

そんな砂子塾でもっとドライビングスキルを向上させて、自分のクルマでFSWを安全に速く走ることを今年の目標に今後も参加させてもらうと思います。

 


【砂子塾長からのコメント】

最初は少し硬く、緊張ぎみだったyamaさん。体験記を読んで安心しました。

と、言うのも楽しんでるとは思うけど、多分情熱はあるだろうけど、はっきりご自身から上達への情熱を声にして聞いてなかった気がしてます。

もちろん、複数回通ってくれてるのだから間違いないはず!!!

ここ半年くらいの上達は目覚ましく、当たり前ですが、褒めます。笑
自身の確信と我々イントラのコメントのリンクを感じているでしょう。

さて、yamaさんは次なる課題へと誘います。
次はサーキットでこの基礎をきっちり応用してるシーンが見たいな!


【東風谷事務局長からのコメント】

yamaさんの初回ご参加の朝のミーティング時、「何か場違いなところに来ちゃった感」があったみたいでしたがw
笑いたっぷりな朝の座学で笑顔になってました。

初回参加時と比較すると丁寧な操作、自己解析力が向上しています!

今のペースで習熟すればサーキットでの走行が楽しくなること間違いありません!楽しくスキルアップしましょう!