東京バーチャルサーキットについて

 

正しい知識、正しい動作、そして記憶・再現

TVC(東京バーチャルサーキット)は、日本初のレーシングシミュレータートレーニングジムとして2012年2月にオープンし、のべ1万人ものドライバーのトレーニングをしてきました。アマチュアドライバーに何が必要なのか?答えはシンプルです。正しい知識、正しい動作、そして記憶・再現から行うフィードバックです。その思考回路反復トレーニングこそがシミュレーターでコストを抑えて出来るのです。なおかつデータロガー解析にて分かりやすく説明し、理解して頂きます。

 

データロガー解析で操作を可視化

スピードグラフ、ブレーキ踏力波形、スロットル開度、ステア舵角、Gフォースなどを比較し可視化し理解していきます。プロフェッショナルとの比較が重要です。

 

間違った知識・間違ったドライビングを矯正

間違ったドライビングでの我流走行は野球のバッティングで例えるなら、ダメスィングで素振りを1000回する様な話しです。同じくドライビングもダメドラビングの厚塗り・上書きはNGです。我流はいりません。まずはドライビング診断!間違った知識・間違ったドライビングを矯正します。正しいインストラクションと知識は、ローコストで効率よいスキルアップへの近道です。必ずあなたを速くしてみせます!TVCは実績勝負です!

 


■ 所在地 〒150-0011 東京都渋谷区東4-12-1

■ TEL・FAX:03-5962-7574

■ 営業時間:10:30~20:00

■ 定休日:不定休