練習すれば必ず出来る!by砂子塾事務局長

砂子塾に入塾したら必ず通る道

それは定常円旋回(FFやAWDは除く)です。スピードは10Km/h以下と勢いでは出来ず、アクセルとステアリングの連動が成功の鍵を握ります。

質問の多くに「サーキットで定常円旋回はやらないけど?」と。確かにサーキットではやりません。定常円旋回は綺麗に円を描く為だけの練習ではなく、肝心なのはフロントとリアタイヤのグリップ感を掴み取る練習なのです。

フロントタイヤのグリップを無視してアクセルを踏めば外に膨らんでしまう(アンダーステア)、リアも同様にグリップを感じていなければアンダーもオーバーステアも解消する事が出来ません。

要するに… タイヤグリップを余す事なく使えるようになるとタイムアップに直結し更には危険回避にも役立つんです!

[動画1] 初参加のM様

朝イチは手探りでしたが、半日練習の成果がこちらの動画です。スライドが出来てます!しかし後半アクセルとステアリング操作が上手く合わずスピンを喫していますが、最初はスピンするのも大変なので初日にしては上出来とも言えます( ´∀` )b

 

[動画2] 半年間月1練習しているH様

アクセルワークとステアリング操作が丁寧で無理なくコントロールが出来ています。タイヤグリップを感じ取れているからこそ出来る技です。

このように正しい知識をインプットしてから反復練習をすれば必ず出来ます。諦めず逃げ出さず練習あるのみです!

砂子塾日程はこちら

・2/18(木)木下みつひろ【荷重移動マニアック教室】
・2/28(日)富士P2限界超えトレーニング
・3/14(日)富士P2限界超えトレーニング
・3/25(木)砂子塾特別教室【世界の荒DAY】

愛車との対話が深まる程、楽しく走り安全にタイムアップに繋がります。さぁ~今すぐにでも練習しましょう!

テールスライドをねじ伏せるのは楽しい!