砂子塾で定常円旋回を極める!

水を巻いた路面にパイロンがあるだけ!!( ; ロ)゚ ゚しかし、この練習にはドライビングの根幹がギッシリ詰まっているのです。

一定のアングルでスライドをキープするには、ドライバーがタイヤグリップを感じ取り適切な操作を行う必要があります。低速域で練習が出来るから恐怖心もかなり軽減されるのもメリット!

サーキット走行で「タイヤグリップを感じ取れてないなー」と思っている方にはお勧めのトレーニングです!

日々トレーニングに励んでいます塾生さんには「検定試験」を実施しますので希望者は砂子塾当日にお申し出ください!