雨のサーキット克服方法!

せっかくのサーキットの天気が雨…嫌ですよね。何故、嫌なのか?それはタイム更新も出来ないし、スピンの確率も上がる。練習には最適ではあるが、やはりクラッシュの心配を考えると参加に躊躇してしまいますよね。しかし、マシンコントロールが備わっている方なら、怖くはないのである。タイヤのグリップを感じ取り、適切な対処(カウンターステアやアクセルワーク等)を身に纏えばウエットは楽しい!となる。

その効果的な練習が【定常円旋回と8の字】に凝縮されています。低速域で走る為、クラッシュのリスクがなくタイヤのグリップを感じ取れる練習方法なのです。雨が苦手な方は特にオススメします。

12/17(木)&12/27(日)富士P7砂子塾エントリーお待ちしています。