砂子塾長に質問してみよう♪

サーキットで走ってみたいけど、わからないことだらけで、不安もいっぱい (>_<) 何から始めたらいいの?プロのレーサーじゃなくても走れるの?などなど何でも聞いちゃいましょうぉ〜。


■ サーキットを走ってみたいのですが、何から始めたらいいですか?


■TVCのトレーニングはどんな事をするのですか?

日本初となるレーシングシミュレータートレーニングジム、東京バーチャルサーキットでは、最初に、あなたのドライビング知識レベルや基礎動作をチェックします。K-ReguLus02GTシミュレーターで、富士スピードウェイもしくはツィンリンクもてぎを走って確認します♪


■どんな人がトレーニングを受けに来ますか?

TVCはお客様の95%以上が実際にサーキットを走ってる方、レース参戦してる方です。これからサーキットデビューしたい方にも数多くご利用頂いております♪


■トレーニングは一般の人でも受けられますか?

もちろん!! そこにハードルは一切ありません!! 走ってみたい♪そんな気持ちだけあれば大丈夫です♪


■ 何歳から受けられますか?

年齢は関係ありません。身長が145cm以上あればペダルに足がとどきますのでトレーニングが受けられます。


■データロガー解析とはなんですか?

操作を可視化していきます。スピードグラフ、ブレーキ踏力波形、スロットル開度、ステア舵角、Gフォースなどを比較し可視化し理解していきます。プロフェッショナルとの比較が重要です。


■砂子塾ではどんな事を教えてくれますか?

砂子塾では実際のサーキットに行き、TVCと同じく、ドライビングの基礎、正しい知識の座学からスタートします。分かりやすく塾長のお笑いトーク交えてお話しします♪


■車がないのですが、砂子塾に参加できますか?

レンタルのロードスターが数台準備しております。ただし、人気がありますので早目のご予約が必須です。もちろんマニュアルミッションです!!


■ひとりで参加しても大丈夫でしょうか?

皆様、お一人様です!! ただし、1日で他の塾生と仲良くなってしまいますが・・・笑www

塾生同士のコミュニティを砂子塾では大事にしており、クルマ好き♪ドライビング好き♪レース好き♪コミュニティでもあります。


■初めて参加する場合、最低限そろえるものは?何を持って行ったらいいですか?

・ヘルメット・レーシンググローブは、富士での塾は必要もありません。身体ひとつです♪ 筑波ジムカーナ場のレッスンはヘルメット着用となります。

その他

・ガムテープ(布製)や養生テープ(計測器取付やゼッケン貼り付けに使用)があると便利です。

・ブルーシート(荷物を全て下ろすので汚れないように)

・車載ジャッキ(基本積んであるとは思いますが確認しておきましょう)

・タオルorペーパータオル(計測器やゼッケン取付周辺が汚れていると走行中の剥がれに繋がりますので拭けるものを準備しましょう)


■スポーツカーじゃないとサーキットは走れないですか?

そんなことはありません!スポーツカーが多いのは確かですがスポーツカーじゃない車も走ってます。遅いからと気にしたり、気後れすることもありません。
そのために砂子塾ではタイムや経験を参考にクラス分けを行い、どんなクルマでも走りやすい環境作りに努めています♪

塾の参加の理想はリヤ駆動ですが♪


■ サーキットを自分のクルマで走れますか?

走れます。続けるかどうか分からないし、とりあえず体験してみたい!っという場合は走行会がオススメです。


■ 砂子塾は厳しいですか?

テニススクールとは違ってモータースポーツは危険が伴います。間違った動作には遠慮なく「ダメ!!」と言います。塾では安全に配慮したコース設定がしてあり、クラッシュはまずありません。しかし、今後サーキットを走っていく事を前提にインストラクションしていきます。厳しく!? ではなく優しくお教えしますよ〜♪


もっと質問したい方はコチラから受付けていますのでどーぞ